MENU

コーヒーの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉ランキング!着色を徹底除去

コーヒーの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉ランキング!着色を徹底除去

ここでは、コーヒーの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉をランキング形式で紹介していきます。コーヒーはちょっとした中毒性もあるし、クセになりますよね^^;でも、コーヒーにはクロロゲン酸というポリフェノールの一種が含まれていて、これによって歯が着色して黄ばんでしまいます。。

 

だからと言って大好きだから止めるにやめられない!という方も多いことでしょう。そこで、コーヒーによって着色してしまった歯の黄ばみを落とす効果のある歯磨き粉を厳選してランキングにしてみました。

 

コーヒーを止めずに歯を白くしたい!コーヒーで着色した黄ばみを除去しながら予防もできる歯磨き粉が欲しい!とお考えの方は是非参考にしてください。

 

コーヒーの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉ランキング!【目次】

 

コーヒーの歯の黄ばみを落とせる歯磨き粉ってどんなものなの??

コーヒーの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉ランキング!着色を徹底除去

コーヒーの着色による歯の黄ばみを落とせる歯磨き粉は「ホワイトニング効果」がある歯磨き粉です!当然と言えば当然なのですが・・・。

 

ですが、ホワイトニング効果があれば何でもOK!ということではなく、中でも研磨剤が配合されいない歯磨き粉がイチオシです!!

 

市販で販売されている従来の歯磨き粉や、ホワイトニング効果のある歯磨き粉の多くには研磨剤は含まれているのはご存知だと思います。ですが、研磨剤によって削られてしまった歯の表面やエナメル質にできた傷(溝)は、実は汚れが溜まりやすく、着色して黄ばみやすいというデメリットがあります。

 

その上、コーヒーに含まれるポリフェノールの一種であるクロロゲン酸は色素着色しやすいという特徴を持っているので、溝が出来ては着色し、また溝を作っては着色して黄ばみが増すという悪循環になりがち。

 

研磨剤フリーでホワイトニング効果のある歯磨き粉は、エナメル質や歯の表面を傷付ける心配が無いのはもちろんのこと、配合された天然成分の効果によって、黄ばみや汚れを浮かせて除去してくれるので、歯を白くしながらエナメル質の再生にも効果を発揮して、コーヒーによる歯の黄ばみの予防にも効果的なんです

 

今までの悪循環を断ち切り、黄ばみを除去しながら日常的に愛飲するコーヒーによる歯の黄ばみを予防できる歯磨き粉を当サイトではランキング形式で紹介していきます。

 


重曹がコーヒーの歯の黄ばみ落としに効果的だと紹介する情報サイトも存在しますが、重曹に含まれる研磨成分も粒子が大きく、歯の傷や溝を作りやすく、黄ばみや虫歯の原因になってしまうのでおすすめできません。

 

当サイトのランキングでは重曹が配合されている歯磨き粉もランキングから除外しています。

 

市販などの歯磨き粉の多くに含まれる研磨剤成分名一覧

【研磨剤成分一覧】
重質炭酸カルシウム・シリカ・酸化チタン・含水ケイ酸・無水ケイ酸・卵殻・歯磨用リン酸水素カルシウム・水酸化アルミニウム・炭酸カルシウム・炭酸ナトリウム・酸化チタン・マイクロクリスタリンワックス・リン酸2Ca・リン酸水素カルシウム・リン酸水素ナトリウム・ヒドロキシアパタイト・ピロリン酸2Ca・ピロリン酸カルシウム・ピロリン酸ナトリウム

 

歯磨き粉の裏面や箱の裏面に洗浄剤や清掃剤と書かれた欄に表記されていたりします。重曹もそうですが、こういった研磨剤が使用された歯磨き粉でガリガリと削ってコーヒーの歯の黄ばみを落とそうとするのはおすすめできません。

 

上記でも説明しましたが、こういった研磨剤が入っていないホワイトニング効果を持つ歯磨き粉がイチオシです♪

 

コーヒーの着色成分であるポリフェノールはパパインやポリアスパラギン酸といった有効成分によって浮かして落とすことができます!当サイトでは有効成分の効果によってコーヒーでの歯の黄ばみを浮かして落とせる歯磨き粉をランキング形式で紹介していきますので、是非参考にしてください^^

 

コーヒーの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉ランキング!

【ランキングの基準】
コーヒーによる歯の黄ばみを落とせる歯磨き粉ランキングの基準は、「研磨剤フリー」・「人気度」・「コスパ」・「サービスの質」を基準として算出しています。

 

プレミアムブラントゥースの特徴

プレミアムブラントゥースはミランダ・カー、エマワトソン、クリスティアーノ・ロナウド、ジャスティン・ビーバーも愛用する世界5カ国で人気NO1のホワイトニング歯磨き粉です。コーヒーの黄ばみも浮かして除去してくれるパパイヤに加えて、ココナッツオイルや茶カテキンなどの沢山の天然成分の効果によって、口臭予防・虫歯予防・歯周病予防・黄ばみ予防など様々な効果を発揮してくれるのが特徴です。

コーヒー以外にも紅茶やお茶、ワイン、ヤニによる黄ばみを落とす効果もあり、様々な黄ばみに対して歯を白くしてくれるのもポイント。コーヒーの着色による歯の黄ばみを改善して、白くて綺麗な歯を目指すと共に予防もしたいとお考えの方は先ずプレミアムブラントゥースをチェック♪

価格 3,980円
評価 評価5
備考 歯に厳しい世界5カ国でNO1!コーヒーの黄ばみ除去にイチオシ♪
プレミアムブラントゥースの総評

90日間の返金保証付きでサービスの質としても◎。また研磨剤が入っていないので電動歯ブラシでの使用も◎。子供への使用も◎。妊婦さんへの使用も◎で安全性にも優れています。

 

 

リリーホワイトの特徴

リリーホワイトはポリリン酸ナトリウムという歯科医院でも用いれている黄ばみを落とす成分が配合されていて、コーヒーによる歯の黄ばみを落として歯を白くする効果をしっかりと発揮してくれる歯磨き粉です♪歯のステインを除去してコーティング効果も発揮してくれるので、黄ばみ予防にもちゃんと期待することができます。

定期購入が最安値となりますが、縛りは一切なくていつでも解約できるので利用しやすいのもポイントの一つ。またコーヒー以外にもプレミアムブラントゥース同様に紅茶やお茶、ワインやタバコによるヤニの黄ばみにも効果を発揮!!

価格 3,980円
評価 評価5
備考 完全無添加で人気も急上昇中♪10日間の返金保証付き!

 

 

パールホワイトPROEXプラスの特徴

パールホワイトPRO EXプラスも上位の商品と同様にコーヒーの歯の黄ばみに効果的なホワイトニング歯磨き粉です。タバコのヤニにもしっかり効いてくれるから、コーヒーと一緒にタバコも愛煙する男性の方にもおすすめ!特典では毎回専用の歯磨きセットをプレゼントしてくれてサービスの質としても◎。ただ、上位商品にくらべて人気度が少し低いので今回は3位に。

ですが、口臭予防・歯周病予防・歯の黒ずみにも効果を発揮してくれるので、是非チェックしてみてください^^

価格 3,240円
評価 評価5
備考 歯を削らずコーヒーの黄ばみを除去!!

 

 

デンタルEXジェルの特徴


デンタルEXジェルは夜だけのケアで白くてきれいな歯に導いてくれるホワイトニング歯磨き粉(ジェルタイプ)です♪コーヒーに含まれるポリフェノールが歯に付着して黄ばみを発生させているのですが、ジェルに含まれる豊富はポリアスパラギン酸によって、黄ばみを浮かせて剥ぎ取るように落としてくれるのが特徴です。

 

継続して使用する必要はありますが、夜寝る前にデンタルEXジェルを使って歯を磨いて寝るだけで徐々に歯を白くしてワントーンもツートーンも白くしてくれるのがポイント!

 

ガシガシ磨くというよりも歯に馴染ませてマッサージするイメージで優しくブラッシングすることでしっかりとしたホワイトニング効果で黄ばみを落とすことができます^^定期はいつでも解約可!

価格 1,980円
評価 評価5
備考 歯を削らずコーヒーの黄ばみを除去!!

 

 

ビースマイルの特徴


ビースマイルも研磨せずに汚れを浮かせて落とす効果で、コーヒーの歯の黄ばみをしっかりと綺麗にしてくれる効果に期待できる歯磨き粉です^^ビースマイルは使い慣れたチューブ型の歯磨き粉になりますが、研磨剤も発泡剤も配合されていない無添加の歯磨き粉で、天然成分の効果によって歯を傷つけずに黄ばみを落としてくれます。

 

また専用のマウスウォッシュでお口をクチュクチュすることでホワイトニング効果を高めながら口臭予防・歯周病予防・虫歯予防の効果も発揮してくれるので、トータル的なお口のケアも行い方は本品と一緒にマウスウォッシュを使うのがおすすめ!

 

2ヶ月~3ヶ月の継続は必要になりますが、コーヒーの歯の黄ばみに加えて頑固なヤニによる黄ばみも落とせるのがポイント!

価格 2,400円
評価 評価5
備考 歯を削らずコーヒーの黄ばみを除去!!

 

迷ったらこれ!コーヒーの黄ばみを落とすならプレミアムブラントゥース!

コーヒーの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉ランキング!着色を徹底除去

プレミアムブラントゥースはコーヒーの黄ばみに限定せず、自宅でホワイトニングを行える歯磨き粉としてイチオシの歯磨きです^^初回も3,980円ではじめやすく、返金保証も90日間も付いているので、お試しとして先ず利用してみたい方にもピッタリ♪

 

歯磨き粉は決して即効性があるものではありませんが、1ヶ月も使用すればコーヒーの歯の黄ばみへの変化を実感することができ、3ヶ月も継続すれば利用する前とくらべて明らかなる変化を実感することができるでしょう。

 

私もタバコとコーヒーによる歯の黄ばみを落とすために使用しましたが、2ヶ月程度の継続でナチュラルな歯の白さを取り戻すことができました^^予防も含めてそのまま継続していますが、少しずつしっかりと白さを取り戻せています。

 

コーヒーによる歯の黄ばみを落とせる歯磨き粉をお探しの方は是非参考にしてください^^

 

 

コーヒーの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉ランキング!着色を徹底除去

 

コーヒーの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉の効果的な使い方

コーヒーの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉ランキング!着色を徹底除去

すごく簡単な方法になるのですが、コーヒーの歯の黄ばみを落とすために購入した歯磨き粉を使う前に軽く歯磨きを行なう!これだけです。

 

先ず歯や歯の周辺に付いている粗い汚れを歯磨きで磨き落とした後、コーヒーで黄ばんだ歯に馴染ませるようにブラッシングしながら伸ばしていき、マッサージするように磨いていくとホワイトニング効果が高まるのでおすすめ!

 

要は2回歯磨きをするわけですが、1回目は歯磨き粉を付けなくてもOKです。

 

粗い汚れは歯磨き粉を付けなくても簡単に落とすことができます。細かい汚れや以前から付着して歯を黄ばませている汚れは歯磨き粉を浸透させて丁寧に落としていく。

 

こうすることでコーヒーによって黄ばんだ歯も、その日に付着した汚れもしっかりと落とすことができます。

 

コーヒーの黄ばみも落とす歯磨き粉をたっぷりと使ってガシガシ磨くのもいいのですが、先にササッ!と汚れをある程度落としてから使用する方が細かい汚れに浸透しやすく、黄ばみも落としやすいのです^^

 

是非参考にしてください。

 

コーヒーの歯への着色を予防する簡単な3つの方法!

コーヒーの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉ランキング!着色を徹底除去

仕事の休憩に、休日のゆったりした時間に、友人とカフェで話に花を咲かせての一杯など、コーヒーはどのシーンでも楽しむことができる最高の嗜好飲料だと私は思います。

 

コーヒーに含まれるポリフェノールの一種でクロロゲン酸という成分があります。クロロゲン酸は歯に付着して着色してしまう成分の中でも着色しやすい性質を持っているそうです。そのためコーヒーが好きな人の歯は茶色に着色されてしまっている人が多くいらっしゃいます。

 

ですが、完全に防ぐことは無理ですが、コーヒーを飲んだ後の対処によってコーヒーの歯の着色をある程度抑えることができます!

 

①コーヒーを飲んだ後はお水で歯への着色を防止!

お水を口に含んでお口クチュクチュをする!

 

これを行なうだけでコーヒーの歯への着色をある程度防ぐことができます!着色成分であるクロロゲン酸がエナメル質やプラーク層に入り込むんで凝固してしまうから着色するわけですから、そうなる前にお口クチュクチュで着色成分を落としてしまえばいいんです。

 

コーヒーを飲んだ後はすぐにお水でお口をクチュクチュすると歯への着色を抑えることができます。

 

②ガムを噛んで歯を着色から予防する!

お水でお口クチュクチュをするのと同じ理由ですね^^コーヒーを飲んだ後はガムを噛んで着色成分を吸着させたり、ガムを噛むことによって分泌される唾液で流してしまえばコーヒーの歯への着色をある程度予防することができます。

 

唾液は分解酵素も、洗浄効果も持っていますからね^^それにコーヒーを飲んだあとは口臭も気になります。ガムはそういった意味でも丁度良いアイテムかもしれませんね^^

 

③夜はコーヒーの歯への着色を落とす歯磨き粉で除去する!

夜の歯磨きではコーヒーの歯の着色を落とすことができる歯磨き粉で念入りに歯磨きをする!

 

日中はお水でのお口クチュクチュや、ガムでの着色防止を行い、夜は歯磨きによって今日付着してしまった着色成分と、すでに黄ばんでしまった歯の着色を落としていきます。

 

こうすることでコーヒーの歯の着色をどんどん改善して白い歯へと戻すことができます!
中でも①と②のお水でのお口クチュクチュとガムを噛む行動は簡単で効果的ですし、すぐにでもできるので是非参考に!

 

コーヒーの歯への着色を予防する簡単な3つの方法!まとめ

逆にダラダラと口に含んでチビチビと飲んでいるとコーヒーの着色成分であるポリフェノールが付着していまいますが、コーヒーを飲んだ後の簡単なケアで黄ばみを予防することが可能です^^

 

③のコーヒーの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉を使いながら①と②の予防も行なうとホワイトニングも効果的です^^是非参考にしてください。

 

コーヒーの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉に関する気になるFAQ

ホワイトニング歯磨き粉なら黄ばみをどれくらいの期間で落とすことができる?

汚れの程度にもよりますので個人差はありますが、1ヶ月・2ヶ月と継続して利用していくことでコーヒーでの歯の黄ばみは落とすことができますし、その効果によって歯を白くすることができます♪

 

3ヶ月も継続すればステインは落とされて今よりもずっと白い歯を実感できますよ^^参考にしてください。

 

タバコもコーヒーと一緒に吸うのだけれどコーヒーの黄ばみに加えてヤニも落とせるの?

ランキングで紹介させて頂いた歯磨き粉の公式ページを見てもらうとわかりますが、ヤニによる黄ばみに関しても効果を発揮して黄ばみを落とすことができます。

 

歯の裏に付く焦げ茶色のヤニは密度が高いので落とすのには時間はかかりますが、1~2ヶ月程度の使用でも明らかに白くなっていく様子を実感することができるので、確認しながら歯磨き粉を使用してみてください^^

 

ですが、歯石の上にヤニが付着してしまっている場合は中々落とすことができません。その場合は歯石を取ってもらう方が早いので、歯医者さんにいって歯石を落としてもらいましょう。

 

歯石の奥の歯の表面は白さが保たれていることが多く、黄ばみを落とす歯磨き粉でそれ維持するのも楽なので歯石落としも効果的です。

 

歯医者のホワイトニングと歯磨き粉での黄ばみ落としならどちらがおすすめですか?

確実性を重視するなら歯医者さん、通う時間がなくて自宅で気ままに行なうなら歯磨き粉。コスパ面なら保険が使えると3000円で1回4本までできると書いてある紹介サイトもありますが、ほとんどの場合は保険が使えないケースが多いので、2万円前後の費用が必要だったりします。(通うことも必要)

 

歯磨き粉でコーヒーの黄ばみを落とす場合は1ヶ月で2000円~4000円未満で行えて通う必要も無い。それに3ヶ月程度で十分だと思える程度に歯を白くできるのがポイントだったりします。
歯医者さんに通うことができて、コスパも気にしないし、芸能人のような一般人が驚くような真っ白な歯にしたいなら歯医者さんがいいと思います。

 

そうでないなら歯磨き粉でコーヒーの黄ばみを落とすことをおすすめします。

 

コーヒーの黄ばみを落とす歯磨き粉は電動歯ブラシを使ってハミガキしても大丈夫?

研磨剤入りのホワイトニング歯磨き粉なら電動歯ブラシでの使用はおすすめできませんが、当サイトで紹介している研磨されないホワイトニング歯磨き粉であれば電動歯ブラシでハミガキをしてもOKです♪

 

歯が削れることが無いので、削りすぎによる知覚過敏や虫歯のリスクアップの心配も無いので電動歯ブラシでも安心して使用することができます。

 

歯磨き粉で黄ばみを落としている期間はコーヒーを飲むのをやめた方がいいですか?

止めたほうがいい?と聞かれると黄ばむ原因をなくした方が効果も高まるので、止めた方がいい。と答えてしまいそうになりますが、ホワイトニング歯磨き粉を使った毎日のハミガキと、コーヒーを飲んだ後の簡単なケア(予防)で十分に白い歯へと導くことができるので、止める必要性は特にありません。

 

今まで通りにコーヒーを楽しみながら黄ばみも落としていってください。ですが、先程も書きましたがコーヒーを飲んだ後の簡単なケアを心がけた方がポリフェノールが歯に付着することを防げるので、ホワイトニング効果も高めることができます。参考にしてください^^